3008&5008がフェイスリフト

 
ちょっと雑な扱いですが、フランクフルトショーでは3008と5008もフェイスリフトが発表されます。



3008facelift.jpg
▲3008

5008facelift.jpg
▲5008


ここ最近のプジョーのデザインアイデンティティであるフローティンググリルに合わせた前後のお化粧直しと、インパネ周りのアップデートを行っておりますが、パワートレインに関しては日本仕様においては大きな変更は無いと見てよさそうです。

正式発表を待たないと何とも言えませんが、現時点でプリクラッシュセーフティについての言及が無い点が気になります。

TRWのモジュールの件はEMP2プラットフォーム向けの供給ということでしたので、既存車種のマイナーチェンジはどのような対応をしてくるのでしょうか?

まったく考えてないわけではないと思うのですが、考えてるとしたら事前リーク情報の中では割とプライオリティ高く情報が出てくるものだと思うので…


いずれもモデルライフ後半となっており、次期型はGMとの提携を見据えつつ開発を進めることになるため、場合によっては後継車が存在しないなんて可能性もあったりします。

なんせプジョーの4桁はいろいろ紆余曲折があり過ぎますから。

そんなわけで、コンセプトとデザインは従来路線の中では優れていた3008&5008なので、ここでもう一花咲かせていただきたいものです。
 
 

"3008&5008がフェイスリフト"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。