住宅街の中の工場

cardinal1.jpg

「サバティーニ・ディ・フィレンツェ東京」他おしゃれなお店を数多く運営しているカーディナルって会社がございまして。

えぇ、わたくしその手の情報には疎いものでございまして、どのぐらいスゴいのかは存じませんが、まぁ素敵なお店ですことね。

そんなカーディナルさんで味わうことのできる素敵なスイーツ、お召上がりになったことございまして?

ってことで慣れない言葉遣いはストレスの元。
まぁとにかくあれだ、おしゃれで美味しいスイーツっていうのが世の中の女性にはウケるんだろ?そうなんだろ?

あぁ、勝手にやっててください。
おいらはたい焼きとか食えればそれでいいから。

これだけ広い世の中、別に知らない世界があったって構わない。
一生縁のない店だって山ほどあるだろうから。

で、冒頭の話に戻るのだが。

おいらの散歩コースの近くに、そのカーディナルのスイーツを製造している工場があるらしい、なんて話を以前ちらっとウワサに聞いたことはあった。

まぁ、そんな高貴なスイーツなんざ、おいらのような庶民には関係ねーだろ、ってことで別段それ以上深く調べることもしなかった。

そんなある日、妻と散歩をしていてふと思い立った。
この近くっていったって、そんな大きな工場あったか?

GoogleMapで調べて、そのとおりの場所へ行ってみる。

ガソリンスタンドの横の細い道を入り、住宅街をちょっと行くと…

確かに看板は出ている。
しかし、ここは住宅街のど真ん中。
工場らしき姿はどこにも見え・・・

cardinal2.jpg

!?

あの・・・
アパートの一角ですか・・・?

誇張ではなく、住宅街のよくある賃貸アパートの一角に向かって看板の案内が向いている・・・

どうやらここが本当にカーディナルの川崎製菓工場らしい。

中に入ってみると、アパートの1Fをぶちぬいて工場として使用しており、その一角に販売スペースが設けられている。

cardinal3.jpg

系列レストラン華美な雰囲気とは異なり、この工場はこんな地味なところで菓子作りに勤しんでいる。
雰囲気だけで判断するような連中にとっては興醒めだろうが、むしろおいらはこれでカーディナルという企業に親近感を覚えた。
菓子工場は作る菓子が美味しければ良い。
基本的には系列の店に出荷するのがメインの仕事であり、販売コーナーは少しでも売上にプラスになればそれでいい。
わざわざ別に専門の店舗を構える必要は無いというその虚飾より実を取る割り切り感が気に入った。

で、カーディナルの菓子は美味しいのか?

この味オンチの俺様にして美味いと感じさせるのだから、大したものだと思う。
1個80円と気軽に買えるマカロンは種類が豊富でちょっとしたおやつにも最適だし、お誕生日ケーキとして苺ショートケーキを頼んでみたところこれもやわらかいスポンジと甘すぎないクリームのバランスが絶品であった。

さらに最終兵器として昨年から売り始めた「宮前ロール」なる伝説の至宝があるらしい。

miyamae_roll.jpg

なんでも予約しないと買えないとか噂になっているぐらい近所のセレブ御用達なんだそうな。
ロールケーキ様に目がないおいらとしては、そう言われると食べないわけにはいかない。

そうそう年に何回も通うというわけではないが、こういう店が近所にあるとありがたいものだ。
何の事前知識も持たずにこの地に居を構えたが、この界隈(宮前~たまプラーザエリア)にはけっこうこうした穴場の店があるらしい。

はぁ、財政的に余裕があれば、そうした店を巡ってみたいもんですな。
 
  
 

"住宅街の中の工場"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。