俺が助手席プロジェクト

drive1.jpg

助手席に乗ってうたた寝をしたのはいつだっただろうか?
クルマの運転は好きだが、だからといってずっと運転しっぱなしというのもあまり楽しいもんじゃない。
車窓を眺めながら、好きに写真を撮ったり、疲れたらうたた寝したりしてみたい。

なぜかおいらの周りには免許持ってない&免許はあるけど最近クルマに乗ってないやつばかりで、結局おいらがずっと運転する羽目になることが多い。
こんなことじゃいかんってことで、smart を買った理由のひとつでもある、妻に運転できるようになってもらうよう訓練する、その名も俺が助手席プロジェクトが今年から始まった。
とはいっても免許取ってから10年近く運転をしていないという重度のペーパードライバーを訓練するのは大変だ。
とりあえず近所の倉庫ちかくでグルグルと一定スピードで走る練習、近所のデカイ割に客が入っていない電気店の屋上駐車場でバックでの駐車の練習、そして今日は羽田空港近くの城南島海浜公園までやってきて、倉庫街を60kmまで出して走る練習を実践。

せっかく海浜公園に来たのだからということで写真なんかもバシバシと撮ってみる。

drive2.jpg

もうひとつお隣のつばさ公園に比べると、飛行機が滑走路から飛び立って急上昇する様が見られて撮影には非常にいいロケーションだ。
そしてここはオートキャンプも可能ということで、レジャーで遊びに来るにはいいスポットだよね。ってことで暖かくなったら友人達とキャンプでもやろうという備忘メモ。

さて話は訓練に戻る。
ペーパードライバーがリハビリするには、近所の自動車教習所でペーパードライバー講習を受けるという方法がある。
しかし、調べてみると単位は1時間x4回程度と、とてもじゃないが運転できるようになるまで回復できるとは思えない。
ってことでおいらはペーパードライバーが苦手なスムーズな加速、きちんと減速して曲がる、ミラーと目視による車線変更という3要素を重点的に訓練している。
あとは場数を踏めばいい話だ。

ってことで、おいらが安心して助手席で寝られるようにがんがれ>妻

目標は今年6月。
 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック