キスするレッサーパンダ

panda1.jpg

つい3週間前に見に行ったばっかりだった。
家から自転車で30分。夢見ヶ崎動物公園の名物である、キスする二匹のレッサーパンダのうち、雌のユウユウ(友友)が死んでしまったという。

キスするレッサーパンダ死ぬ

動物園にやらされているわけでもなく、自然と唇を舐めあっている姿は、確かに愛情を確かめ合うキスと似たような行為だった。
そしてそれはとても愛らしく、訪れる来場者の頬を緩ませていた。

panda2.jpg

panda3.jpg

一番の目玉のレッサーパンダが死んでしまったことにより来場者は落ち着くことになるんだろうが、この他にもいろんな動物が見られる。
市営動物園としては頑張ってる方だと思うよ。
その中でもおいら的にオススメなのが、ロバ。

roba1.jpg

いや、その。
なんつーか。
目の模様のせいか、それとも寒いせいか。

roba2.jpg

すごく寂しそう・・・


そしてもうひとつ特筆すべきことは、夢見ヶ崎動物公園の飼育スタッフの中に、抜群にキレイなお姉さんがいるのだ。
そりゃもう一目見てキレイだなぁ、って思うぐらい。
あのお姉さんに会えるなら、何回行ってもいいって思ってしまった。

規模はそれほど大きくないものの、散歩がてらに遊びに行くといろんな発見があって面白いので、お近くの人は行ってみるがよろし。

ってことで、夢見ヶ崎動物公園の紹介エントリーを書こうと思ってた矢先の訃報にちょっとだけブルーなおいらだったのでした。
 
 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック