ローブ、3008DKRを駆ってプライベーターとしてダカールを走る

圧倒的な勝利を手土産にあっさりダカールから撤退してしまったプジョーさんですが、ドリームチームとも呼ばれたサインツ・ペテランセル・デプレ・ローブの4名のドライバーのうち、ローブを除く3名はダカールラリー2019ではMINIに移っての参戦と発表されました。

セバスチャン・ローブはどうすんのかな?と思ってたらなんとビックリ。

プライベーターとして3008DKRを駆っての参戦だそうです。
メーカーとしてプジョーがお金を出しているかわかりませんが、PSAに義理立てする辺りさすがのローブさんであります。

3008DKR maxiは使えないということなのでどこまでパフォーマンスを発揮してくれるかはわかりませんが、ダカールの経験もそれなりに積んできましたのでひょっとすればひょっとするかも…なんて期待してしまいます。

トヨタも本気を出してきましたので、ダカールラリー2019は意外な活躍が見られるかもしれませんね。

この記事へのコメント