207swも発表

207sw_front.jpg
 
308の発表と一緒に、207swも発表になっていた。
207よりリアオーバーハングを119mm延長、ラゲッジ容量を188L増やして、428Lになったとのこと。
206swがワゴンとしてはラゲッジサイズがイマイチ使い物にならなかったことから、この容量アップはワゴンとしての実用性に期待が持てそうだ。

ボディサイズは全長4156×全幅1748×全高1510mmで、ホイールベースは変わらないことからドライビングフィールは207と変わらないと思われ。

エンジンと変速機のバリエーションは以下の通り。

1.4L MT 54(75PS) 118N・m/3300rpm
1.4L VTi MT 70kW(95PS) 136N・m/4000rpm
1.6L VTi MT/AT 88kW(120PS) 160N・m/4250rpm
1.6L HDi MT 66kW(90PS)) 215N・m/1750rpm
1.6L HDi MT 80kW(110PS) 240N・m/1750rpm

うーん、1.6HDiのATがあったらいいのにねぇ。
そしてプジョーの新車といえば、期待されるのはそのカラーバリエーション。
今回のカラーでいいな、と思ったのはこれ。

207sw_color.jpg

Neysha Blue。
307の初期にあったオーロラグリーンとエーゲブルーを合わせたような色かな。
日本にもこれらのカラーがそのまま入ってくるといいんだけど、どうなんだろ?

7月に欧州で発売、その他の地域は9月以降ということで、日本への導入は年明けあたりではなかろうか。
 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック