意外に楽しい葛西臨海公園

kasai_3.jpg

夏の終わりも近い平日の午後。
突発的に休みを取って葛西臨海公園に行くことになった。
なんでこうなったのかはわからんが、とりあえず嫁とデートするのに適当な場所を考えたら、ここに落ち着いた。

そういえばここに来たのは何年ぶりか。
前に来た時は、なんかしらんが男女のグループで公園内を鬼ごっこした記憶があるんだが、あれは何の集まりだったかな?

ってことで、平日なので基本的に空いている。
ゆっくりと公園内を散策してみる。
・・・ってこんなに広かったか?

kasai_1.jpg

いくらキレイになったとはいえ、東京湾の海に入って遊ぶ気にはなれないのだが、それでも波打ち際で楽しそうに遊んでる親子を見ると、まぁ別にいいか、という気にさせられる。

kasai_2.jpg

葛西臨海公園は意外なもんで野鳥が集う場所としても機能している。
人工的に集めるんじゃなくて、環境を整えることでそれなりの種類の野鳥がくつろいでいる様を普通に見られるのはなかなかいい。

そしてお約束の観覧車に乗ってみる。

kasai_4.jpg

お台場の観覧車と違って、こちらは千葉と東京の両エリアを見渡すことができるので、思ったより楽しめたのは意外だった。

水辺があって、森があって、野鳥が見れて、観覧車に乗れて、自転車コースもあって、BBQをやる場所もある、といろんなアクティビティが可能な葛西臨海公園。
駐車場が一時間200円という良心的な値段であり、しかも駅からもすぐという利便性を考えると、ここで一日遊ぶのも悪くないなぁ、とか思ったわけです。

東京の外れではありますが、お手軽に自然を満喫できる公園があるのはいいですなぁ。
川崎市にもこのクラスの公園がひとつあればいいんだけど・・・
 
 


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック