衝突事故


ママチャリの高校生が逆走。


はい、この言葉でどんなことが起こるか、もうおわかりですね?
ということで、出勤途中の用賀交差点手前で、高速道路の橋脚の陰から頭の悪そうな男子高校生の自転車が、おいらの自転車に突っ込んできた。

二人組で最初の一人はなんとかかわして止まったものの、その後ろから来た奴が前輪に激しく突っ込みやがった。


そもそも、自転車はクルマと同じく左側通行であり、車道を走るべきものでありながら、歩道を逆走で、しかも見通しの悪い橋脚の陰からぶっ飛んでくるなんざ、正気の沙汰とは思えない。

ってことで、前輪のスポークが歪み、リムが変形してしまった。
まぁ走行できないわけでもなさそうなので、後でスポークの調整で直るんじゃないかと思い、その高校生を注意だけでリリースしてしまったが、自転車屋に持って言ったら第一声が「あ~あ」でありました。

おめでとう。
前輪全交換コースだそうです。

おいらの自転車、プジョーのBlack&Silverは、フロントダイナモを搭載しているためまるまる交換すると2万円コースとかいう話らしく、こんなことならぶつけてきた高校生を捕まえて弁償させるよう一筆書かせておくべきだったと激しく後悔。

さて、どうやって修理しようか、これ・・・

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック