本当のエコドライブチャンピオンシップ開催

VW_EcoDriveChallenge.jpg

VW ポロ で低燃費日本一決定戦…優勝者は世界大会へ 10月30日

プジョーがエコドライブチャレンジもどきの企画でお茶を濁したのは記憶に新しいが、こちらは正真正銘のエコドライブチャンピオンシップの開催ですよ。

フォルクスワーゲン エコドライブ チャンピオンシップ in ジャパン

優勝者はドイツで行う世界大会にご招待ということで、レギュレーションは多少違う可能性があるものの、VWのクルマを使った本気のエコドライブ競争であることは間違いない。
競技内容は…
かずさアカデミアパークを起点とする周辺一般道および高速道路の周回コース約40kmを走行いたします。
ゴール時の燃費結果、走行時間、交通ルールに従った運転をしているかなどを総合的に判定し、燃費結果順に順位を決定、最も燃費結果の良い競技者が優勝者となります。
・競技ルートは、当日発表いたします。
・競技車両には審査委員が1名同乗いたします。審査委員のナビゲーションによって走行します。
・イコールコンディションを保つため、審査委員の体重に合わせて、各競技車両(審査委員)にバラスト(錘)を搭載します。

ということで、審査委員の体重に応じてバラストを乗せるというのであれば、ドライバーの体重差も計測して同じくバラスト調整してもらわないと、体重の軽い人のほうが有利になるじゃんかよヽ(`Д´)ノという気がしないでもないですが、エコドライブ=ドライバーも軽い方がいい、という事を暗に訴えたいわけですね?わかります。

ってことでおいら的に非常に不利ではあるものの、エコドライブに欠かせない右足の微妙なアクセルワークにはちょっとだけ自信があるのでせっかくだから申し込みをしてみようかな、と。
 
 


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック