まだテレビを買わない

 
エコポイントが3月で終わると言うのに、まだテレビを買い換える気が起きない。

現在のテレビはD4対応の東芝の32インチテレビなのだが、そこそこいい画質で見れているので不満がない。
アナログチューナーが壊れているので民放地上波は写らない。
でも、ちっとも困ってないおいらはスカパーマニアなのでした。

で、スカパーもHDが始まったのでそっちに移行すればいいんだが、別に高画質であることよりSD画質でも優良な番組が選べている現状に特に不満が無い。
観れることが重要なのであって、画質は問題ではないのだ。

次に買うとしたらたぶん40インチ以上の液晶になるんだろうが、その辺の製品は値崩れも激しいので、エコポイントを狙って今買うのと、半年後に値下がりしたのを比較しても、エコポイント+α分安くなってることが多いので、焦らないことにした。

本当に必要なときに買えばいいんだろうが、LEDバックライトが主流になる頃がひとつの狙いめかなぁ、と。

2K4Kもまだ先だし、3Dテレビは別にいらないし。

ということで、鬱欲番長らしからぬ発言ではあるものの、欲しくないんだからしょうがない、という話でしたとさ。

オチはない。

あ、くれるとかいうんだったら話は別よ。
 


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック