怖いもの見たさの深夜の披露宴

DSCN0627s.jpg

一部ではカルト的な支持を得ている女体盛芸人(?)の梅宮貴子が、なぜか結婚したという。
いや、結婚したというのは知っていたが、現実の話か、妄想の世界の話かイマイチ確信が持てなかった。
で、その相手は2ちゃんねるのバイク板コテハン"えろほん"氏だ。
とりあえず、生えろほんを前にして、 『あ!えろほんだっ!』って言いたいという理由だけで、金曜日の夜中にロフトプラスワンへ向かった。
ゼビウスを作ったおじさんと一緒に、スタート前に梅宮嬢と合流。Mr.ドルアーガは本日のゲスト扱いということで、何やら打ち合わせがあるらしい。
挨拶を済ませると、なぜかそこに梅宮嬢の母上が、そして話題のゲームの製作者兼梅宮嬢の幼馴染の某氏と一緒に雑談。
なんか、こんな娘が出来上がったのも、この母上あってこそ、というほどバイタリティにあふれ、ある意味若々しく、ある意味ぶっ飛んでる親子であることを確認できた。いや、娘の女体盛を許容できる親って、ある意味強いと思うんだけどな。

で、12時開始のイベントは、梅津夫妻(貴子&えろほん)&もう一組の合同披露宴という内容だった。
その他の情報を一切仕入れないで会場に入ったため、その前イベントから引き継がれた独特の雰囲気に言葉を失った。

いや、わかってやってるんだろうけど、あまりにアレなので、トホホな気分になってしまいますた。

2ちゃんねるを母体としたイベントって、やっぱり何かヘンだわ…

内容は みかかやその他のところで確認してください。ここではあえて書きません。

ただし、 『Zガンダム被害者の会』の被告のコメントがなかなかだったので、ちょっと紹介。

『親というものは、自分の孫を見ることで、初めて自分の死というものを意識できる。だから、素敵な子供を早く作ってください。』


とりあえず、二組4名の皆様、お幸せに。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック