I AM YOUR BODY

208
208のプロモーションが、わけがわからない状況になっているのは以前にもお伝えしたとおりでありますが、この路線でずっと行くつもりなんでしょうか? いや、バカっぽくて好きだし、この手のアプローチは欧州のCMでは割とスタンダードなつくりではあるんですけど。

続きを読む

正しい数字を出しましょう。

こんな記事を見かけた。 「外車シェア 最高の9.6%」  2011年度の国内の輸入車販売台数は29万5149台と、前年度に比べて22・9%の大幅増となった。  国内新車販売(軽自動車を除く)に占めるシェア(占有率)は9・6%と、前年度を1・5ポイント上回り過去最高だった。日本自動車輸入組合が5日発表した。 記事の内容に関しては、まぁ大筋で間違ったことは言っていないのだが、…

続きを読む

プジョー307sw、60000kmを迎えての総括(2)

総括に引き続きデータ関連を開示してみる。 ■トラブル&メンテナンス履歴 2006-06-18 ブレーキフルード交換 ──────ブレーキフルード 469934 1.0L 2006-06-18 ポーレンフィルター、エアフィルター交換 ──────ポーレンフィルター 6447KL、AIR FILTER 00001444W2 2006-06-18 1⇔2とギアチェン…

続きを読む

プジョー307sw、60000kmを迎えての総括(1)

2005年に30000kmの総括をしてから60000kmに達するまで6年半もかかってしまった。 それだけプジョーさんに乗る機会が減ったということなのだが、その大きな要因は2007年に買ったスマートさんの影響が大きかった。 両車を合わせると年間走行距離は8000kmぐらいだったので、それでも年間-2000kmぐらい走る距離が減ったということになる。 昨年11月にスマートさんは…

続きを読む

208ccと208swは出ないらしい

208

ウワサがいっぱいの208なんて話を書いてから2年。 208のHBは正式に発表されたわけですが、その一方で他のボディタイプについてはいろんな噂が流れるようになってきておりまして。 曰く、208swと208ccは出ないって話。 プジョーと言えばB/Cセグメントに関して言えばHB、ワゴン、CCという3つのボディタイプを用意して展開してきたわけですが、欧州においてはワゴンからSUV…

続きを読む

今207を買うべきか?208まで待つべきか?

  なんか、「プジョー207と208 どちらを購入すべき?」みたいなキーワードで当BLOGへ飛んでくる人がいるようで。 両者を直接的に比較するエントリーは書いてないんだけど、その手の情報にニーズがあるのであれば、ちょっと私見をまとめておきましょうかね。 ■208についての(判明している)前提条件  ・国内導入は2012年10月頃  ・当初は3ドアと5ドアハッチバックのみ展開 …

続きを読む

春の交通安全週間は4/6~4/15

春の全国交通安全運動(4月6日~15日)・ 交通事故死ゼロを目指す日(4月10日) 全国交通安全運動は、広く国民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに、国民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的としています。 平成24年春は、「子供と高齢者の交通事故防止」を運動の基本とし、…

続きを読む

ふたたびルノージャポン日本法人設立

   不調の続くフレンチ3トップの中にあって、日産というかつての不良息子に今度は助けてもらう状態になりつつあるルノーさんですが、国内の販売体制がテコ入れです。 日産自動車、ルノー車の輸入販売を行う新会社を設立 2006年に販売不振で日本法人であったルノージャポンを日産の関連会社である日産トレーディングに事業移管して体制の再構築を続けてきたところ、販売が上向き始め、久々に2011年…

続きを読む