そして失意の帰還

約2時間半をかけて八合目から五合目まで下山した。 ここまで天候に見放されるとは、もはや悪い意味で神の存在を信じざるを得ない。 おいらはそんなに日頃の行いが悪いんか。 そんなに親孝行したらいかんのか。 今年はこれでおしまい。 来年チャンスがあればいいのだが…  

続きを読む

下山準備中

ってことで天気が好転どころかますます酷くなるので撤退決定。 ここまで来ながら非常に残念ではあるが、無理をしてもしょうがない。 っていうか、雨量が多いため、安全に下山できるかどうかも保証の限りではない。 タイミングを見計らって、いつ出発するかを模索する。 山小屋は6:00までに出て行けと暗に言っている。 その割に相変わらず天気に関する情報は一切提供しない。 ふざけんなよ…

続きを読む