ボルトは100km/L走るって!?

  ってことで、GMが発表したシボレーボルトが100km/Lを達成しているとして大騒ぎになっているが、そもそもこいつはハイブリッド(HEV)ではない。 EREV(Extended Range Electric Vehicle)というカテゴライズで、簡単に言ってしまえば電気モーターで走るEVに、発電用のガソリンエンジン(駆動用ではない)を積んだものである。 ちなみに、一回の充電でEVモー…

続きを読む

ゴルフの練習に秘密兵器

そんなわけで、いつまでもくよくよしててもしょうがない。 今週末は、妻の実家に帰る予定になっており、何故かそこで妻のお父さんとハーフコースを回るなんて話になっているらしい。 こちとら半年以上コースはおろか練習場にも行ってないので完全にカンが鈍っている。 ちっとは練習しなきゃいかんということで、練習場へ行く途中にゴルフ用品店で秘密兵器を購入。 このシールをドライバーのヘッドに…

続きを読む

それでも、何も収穫がなかったわけではない

失意の下山途中、もうすぐ六合目という辺りで雨は小降りになり、雲は少しずつ晴れていった。 薄く太陽が差し込むと、目の前の山肌に虹が現れた。 ほんの一瞬の出来事だったが、こんな景色を見ることができたのはラッキーだった。  

続きを読む

無責任な山小屋

ってことで、今年の富士山チャレンジは終了。 そんな富士登山を振り返って、今回どうにも腹に据えかねたのが山小屋の態度。 今回初めて一泊二日の富士登山にチャレンジしたわけだが、天候の判断が難しい局面に立たされたわけだ。 で、山小屋に泊まっている以上、最低限の天気の情報ぐらいは知りたいと思うのは別に間違った考えじゃないよな? 今回は八合目の『蓬莱館』という山小屋に泊まったのだが、別に山…

続きを読む

そして失意の帰還

約2時間半をかけて八合目から五合目まで下山した。 ここまで天候に見放されるとは、もはや悪い意味で神の存在を信じざるを得ない。 おいらはそんなに日頃の行いが悪いんか。 そんなに親孝行したらいかんのか。 今年はこれでおしまい。 来年チャンスがあればいいのだが…  

続きを読む

下山準備中

ってことで天気が好転どころかますます酷くなるので撤退決定。 ここまで来ながら非常に残念ではあるが、無理をしてもしょうがない。 っていうか、雨量が多いため、安全に下山できるかどうかも保証の限りではない。 タイミングを見計らって、いつ出発するかを模索する。 山小屋は6:00までに出て行けと暗に言っている。 その割に相変わらず天気に関する情報は一切提供しない。 ふざけんなよ…

続きを読む

台風死ね

  氏ねじゃなくて死ね。 本気で死ね。 ということで、出発準備をし始めた頃から山小屋に強めの雨粒が当たる音が。 断続的に降っては止んでを繰り返し、後にその間隔が短くなっていく。 山小屋に滞在していたツアーの3団体が先行して出発する準備をしていたが、いずれも登頂を断念。 翌朝4:30頃に下山を開始するとの決定を下した。 ツアー客は登山の経験がさまざまであり、安全策を取って…

続きを読む

富士山でドラクエ

国民的人気ゲームはこんな所でも大人気。 ってことで、夜の出発まで仮眠できないお子様はドラクエに勤しむのであった。 おいらも持ってくれば良かった・・・

続きを読む

それでもある程度絶景

せっかくだから外を眺めてみることにする。 到着したときはくもりで何も見えなかったが、この時刻になって雲の晴れ間から山中湖と箱根の山が見えたりする。 駿河湾もハッキリ見える。 よく考えると、北は福島から富士山を眺めることができるということは、その逆もまた真なり、ということで天気が良ければどこまで見えるんだろうか?なんて思ってみたりして。 そんなわけで、日暮れ前の本日のスペシャル…

続きを読む

本日のゴール

八合目の蓬莱館到着。 予定より早く到着。 標高3100m。残りは676m。 体調もそれほどキツくもなくいい感じ。 天気は終始くもり。 その分不快な汗をかかずにすんだのはラッキー。 それでは17時の食事までおやすみなさい。

続きを読む