汗だくのゴスロリ

  無表情。 無感情。 人間らしさと対極にある存在。 ゴシックロリータといえば、どうしてもその人形を元としたイメージが強く、人間らしい仕草とは対極的にあるファッション(というかスタイル)という気がする。 その意味で、炎天下の中目の前を汗だくになって歩いているゴスロリの女の子を、おいらはどう解釈すればいいのだろうか? 笑うべきか? 恐れるべきか? 崇めるべきか? 諭すべき…

続きを読む