嗚呼トライベッカ

スバルデザイン迷走の象徴でもあるB9トライベッカが、国内投入計画が凍結されたという。 売れ筋であるSUV、クロスオーバー、ミニバンの車種を持たないスバルが、待望していたSUVだったはずなのに、北米で発表されるや否や、その特徴的過ぎるフロントフェイスに賛否否否否両論が巻き起こったものだ。 北米では発売から1年で3万台程度は売れているというから、実績としてはそれほど悪いものではないが…

続きを読む