BLOG RANKINGに参加しております。
訪問記念に押してってくらさい。⇒⇒⇒
ブログランキング・にほんブログ村へ

2016年08月01日

新型NSX雑感

20160829_185256m.jpg

長いこと出るぞ出るぞと言われつつようやく国内導入が発表された新型NSXが、青山のショウルームに展示されていました。
たまたま帰りに通りがかってじっくりみて見ました。

20160829_185308m.jpg

デザインについていろいろと言われてはおりますが、2016年という今現在のスーパーカーの在り方としては悪くないと思います。

なによりホンダからNSXが出たということが一番重要なわけですから、発売したことは喜ぶべきことですね。

ただ、写真の右奥のほうにホンダのスタッフがなんとなく不安げにこちらを見てます。

この表情にNSXの置かれている立場がなんとなく垣間見えます。

ホンダはNSXをどう売りたいのでしょうか?
NSXによってホンダというブランドをどうアピールしていきたいのでしょうか?

そのあたりの戦略がイマイチよくわからない、というか売り方に迷いが見られる気がしてなりません。

値段が高いことは問題ではありません。
その値段に見合ったパフォーマンスを発揮すればいいのですから。

しかしブランドイメージという点で富裕層が本当にNSXを欲しいと思う状況でしょうか?

初代NSXの頃はまだモータースポーツのホンダというイメージがあったからこそあれだけの支持を得たわけですが、今はその当時の残光に頼らざるを得ないほどホンダという会社のイメージが変容してしまいました。

アメリカホンダはまだブランドイメージを保てているのでそれなりに受注は好調のようですが、日本でNSXが売れないとしたら、それは商品力ではなくホンダのブランド力が落ちたからと言うことになると思います。

そうならないためにもホンダのスピリットを感じ取れる富裕層がいるのなら、積極的に新型NSXを支持して欲しいと思う次第であります。

とはいえ投機的に買われて海外に流されるのが大半なんだろうなあ・・・
posted by 海鮮丼太郎 at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログペットの戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

目覚める地元愛

なんとなくで住まいを決めてしまったこともあり、行きつけの飲み屋もなく、馴染みの友人もおらず、マンションゆえに地元の町内会との接点もなく、地元のJリーグチームにもさして愛着は無い。

人との接触を避けている訳ではないのだが、平日は仕事で遅く、週末は出かけることが多いと、地元のことを知る機会というのは実はかなり限定されることを感じる今日この頃。

赤さんが生まれたことで否応なしに地元の施設や人との接触を持たざるを得なくなり、逆にそのことが地元に対する興味を湧きたてるから不思議なもんだ。

ってことで、毎年駅前の桜並木を会場にして行われる桜祭りを調べていたら、人件費高騰により運営費がカンパで補えないとの話があったので、参加意識を高めるために一口乗ってみることにした。

元々はNECの研究所があったおかげで関連する企業などが多いエリアではあったのだが、NECが撤退し、その他の企業も次々と撤退していくなか、代わりにどんどんとデカいマンションが建設されて駅周辺の様相はずいぶん様変わりした。

そうした状況もあって企業からのカンパが減少傾向にあることは理解できたので、頑張ってほしいという願いも込めてカンパしてみたわけだ。

子供を育てるにあたり、地元のことを広く知っておくことは大切だと思い、今後はむしろ地元での活動をいろいろやってこうかと思うようになった。

高齢化、寂れていく商店街、待機児童、貧困問題など、田園都市線の人口増エリアであっても抱えている問題は他所とそんなに変わらないようだ。

かといって川崎市の財政はそれほど余裕があるわけでもなく、なんでも公共の福祉に依存できる時代でもなくなっている。

この辺りは、広い視点で見ると街づくりという話に繋がっていく。

そんなわけで最近は地域再生において優れた才能を発揮している木下斉氏の著書をチェックしていたりするのでいくつかご紹介。

  

ってことで、なんとなく芽生えた地元愛ではあるが、せっかくだから何か役に立つことがないかを自分なりに模索しみようかと思う今日この頃。



posted by 海鮮丼太郎 at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログペットの戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

マツダageの次はスバルage?

どうも、経済系を始めとしたマスメディアが次にターゲットにしようとしてるのはスバルさんのようですね。

国内のメーカーにおいて独自のアイデンティティを持ってクルマ作りをしているのはもやはマツダとスバルぐらいしかない、などと言われてますが、確かにメーカーという括りで見た場合はそんな感じがしますね。

スバルはヲタと一定の距離を取ってアイサイトを始めとするわかりやすい先進安全装備の充実と、普通の人でも走ることが楽しくなるようなクルマ作りを続けてきたことで、国内市場において一定の規模を維持し続けることができているのだと思います。

それに加えて各社が欧州市場に打って出てあまり芳しい実績を上げられないでいる中、北米市場の要求を第一に車種開発をすることで確固たるポジションを確保したのは、まさに“選択と集中”の結果であると言えるでしょう。

トライベッカみたいなどうしちゃったんだろう?みたいな車種もありましたが…

Tribeca.jpg
▲そのフロントマスクはなんとかならなかったのか?のトライベッカさん


そのぶん欧州市場、そして工場新設が頓挫した中国市場などでは大きな飛躍がまだ出来てませんが。


もうずいぶん前になりますが、西海岸からずっとアメリカ国内を旅をした時に、特にコロラドなど雪の多い地域でのスバル車の圧倒的な信頼の高さには感心したものです。

「生活必需品としてのクルマだからこそ、安全に乗れるスバル車がいいんだ」

と地元の人は話してくれました。

これって、勢いがあった頃のホンダと同じイメージなんですよね。

絶対的なブランドに対する信頼感。

そしてオーナーはその選択に誇りを持っている。

そういうオーナーが増えることが、結果としてブランドそのものの価値を高めることになるわけです。

トヨタや日産のような小手先のマーケティングでどうにかできる話ではありません。

その意味でマツダほど派手ではありませんが、スバルの実直さというのは大きな武器であり、財産であると思います。

ただ、そういう実直なところをマスメディアがこぞって取り上げて祭り上げたりすると、舞い上がって変な方向に向かいつつあるマツダのようになってしまいそうな気がしたりもします。

スバルは定期的におかしくなることがありますので、ダークサイドに引き込まれないよう、マスメディアのスバルageには一定の距離を取って頂きたいものだと思いますが、果たして中の人たちはどう思っていますかね?
  



posted by 海鮮丼太郎 at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログペットの戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

晴れました

tenki20150530.jpg

そいじゃ行ってきます。


posted by 海鮮丼太郎 at 06:39| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ブログペットの戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

ローブがバカみたいに速かった。

628x417xpeugeot-208-t16-pikes-peak-1372617098.jpg.pagespeed.ic.VoK2_KDjbj.jpg

8:13.878

ローブ、ぶっちぎり。
おめでとう。
おめでとう、なんだけど・・・

舗装が進みオールターマックになったとはいえ、このタイムはいったい何なんでしょうか?モンスター田嶋が10分を切るかどうかというギリギリの戦いをやっていた頃が嘘のような話になってしまいまして。

まぁ、走行環境が変わったわけですから、パイクスピークも新たな歴史を紡ぎはじめたということなんでしょう。



それにしてもなんでしょう、この終わった後の妙に空虚な感じは?

ローブすごい。
プジョーもよくここまでマシンを仕上げました。

その点を賞賛するのはやぶさかではないですが・・・
いつもの“ローブは勝って当たり前”という先入観がそういう気持ちにさせるのでしょうか?

とはいえ、そのうちローブのオンボード映像が公開されると思うので、それ見てスゲー!とか言いましょうかね。


ちなみに、今年もEV部門で出場したモンスター田嶋は

9:46.530

というタイムでEV部門でぶっちぎりの一位を獲得しております。
このあたりはさすがと言わざるを得ません。

その他の結果はこちら

こうした多彩な顔ぶれこそがパイクスピークの真骨頂でありますので、単にローブがすごかったというだけで終わらせてしまうのはもったいない、モータースポーツのお祭りなのでした。
 
 



posted by 海鮮丼太郎 at 08:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログペットの戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

ジュネーブにおけるLET YOUR BODY STYLE show




208の発表においてもっとも気合の入っているジュネーブショーでのお披露目の様子。

ブラジルなどの意表をついた催しは無かったようですが、ショウの演出は凝ってますな。









こちらはプレスカンファレンスの模様。

フランス語なので何言ってるのかわからんと思うので、ジェスチャーで何を伝えようとしているのか読み解いてみるとよろしいかと。




タグ:208
posted by 海鮮丼太郎 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログペットの戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

忙しい時に限ってPCが壊れる

 
 
長い割にはたいしたオチのある話ではないのだが。
要点だけ書くとすると、やっぱりWindowsXPはすばらしい、という話。


戦慄の空き容量ゼロ!という事態から1年経過した。
やはり、DELLのInspiron1720の使い勝手は抜群で、2008年に導入してからまる4年が経過したが、上記の通りデータドライブがパンクした以外はまったく問題なく動いてくれている。

Core2 DUOにGeforceM8600GTという、今では低スペックとなってしまった組み合わせではあるが、動画も最低限の3Dソフトも動く。
そしてなによりWUXGA(1920x1200)という解像度はおいらの要求を高いレベルで満たしてくれており、現在のDELLのラインナップに代替機種が無いこともあって非常に高い信頼をもってメインマシンとして使い続けている。

購入した時は160GBのHDDにWindowsVistaがインストールされていたが、到着初日に一度も起動することなくHDDを取り外し、日立の250GBに換装。
セカンドHDD用のマウンタを海外から調達してあったので、こちらにも250GBのHDDを搭載することで、システム 250GB+データ 250GBというそこそこリッチな構成にしてあった。
ここにWindowsXPを導入したので快適さという点ではまったく不満が無かった。

これが後に“最新のマシンやOSなど必要ない”という持論へと繋がっていった。
だって、軽くて必要十分なことができるのに、あと何が必要なのよ?ってことでありまして。

とはいいつつ、世の中さすがにWindows7の時代になって、そこそこ使い勝手も改善されたと耳にするわけで、サブのマシンが壊れた際は躊躇無くWindows7を搭載したノートPCを購入してみた。

触ってみて、サブでたまに使う分にはWindows7もそこそこ使えるかな?とは思ったが、やはりメインで使うとなると大幅に変更(っていうか改悪)されてしまったUIにイライラするので、やはりメインマシンはDELL Inspiron1720とWindowsXPの組み合わせが最強だよなぁ、ということを再認識しました。


とはいいつつ、そんなWindowsXPにも欠点が無いわけでもない。
今までの経験においてWindowsXPのマシンを長く使い続けると、レジストリや内部のファイルシステムがごちゃごちゃになってきて、パフォーマンスが低下したり原因不明のエラーを起こしやすくなる。

そんな時は改めてWindowsXPを修復セットアップすると延命を図れるので、もはやOSを入れなおすという行為はおいらにとっては恒例行事になっていた。

しかし、Inspiron1720を導入してから4年。
珍しくOSを入れなおすということが1度もないまま現在まで来たのだが、最近はシステムドライブをSSDにしたり、メモリを最大まで増設してWindows7に移行するなんて話も耳にするようになってきたので、ちょっとその辺りのパワーアップでも考えてみようかな?と思っていた矢先に妙なトラブル。

USB接続機器を認識しない。

iPhoneも、iPodも、カードリーダーもダメっぽい。

ドライバ周りをいろいろチェックしたものの、原因不明のエラーを出すばかり。
これはもう、OSを入れなおしてリフレッシュする時期だな、ということで作業開始。


いつものようにCDからブートして作業を始めるものの、修復セットアップの進行中にブルーバックになって止まる。
たまにこういうことはあるので最初からやりなおしてみるも同じことが続くので、テストとしてOSを入れるパーテーションを変えてみた。
こちらはちゃんと入るようだ。

ということは、アレだ。
システムドライブの不良の可能性が高い。

データドライブは容量不足で一度交換しているが、システムドライブは4年間使いっぱなしだ。
しかもけっこう電源入れっぱなしで運用していたこともあり、ガタがくる時期でもある。

これはマズい。
完全にイカれる前にデータをサルベージしてシステムドライブを交換しなければならない。
しかし・・・

問題点は以下の通り。

 (1)メインで使っているマシンなので、早めに復旧しなければならない
 (2)いろいろ出費がかさんでいるので、あまりお金を掛けたくない
 (3)多少の出費は止むを得ないならば、せっかくならここでSSDにするか?
 (4)OSを最初から入れなおしになるが、またWindowsXPでいいのか?

この辺のことを今日一日で方針を決めなければならない。

最短での復旧を考えれば、近所のPC DEPOTに内蔵用ドライブを買いにいくのが現実的だ。
秋葉原や通販などで安いドライブを調達したいところだが、その時間がない。

安く済ませるのだったら同程度の容量のHDDを買えばいいのだが、せっかくだったら上記のようにSSDに換装してパフォーマンスをアップさせたい。
しかし、SSDの価格は128GBで15000円前後とまだまだ容量単価が高いうえに機種によってパフォーマンスが大きく異なるのでしっかり吟味してから決めたい。

せっかくだからWindows7を導入してしまおうか?とも考えたが、先日Windows8のプレビュー版が発表されたこともあり、今からだったらWindows8を待つか、もしくは8の発売で安くなるであろう7のライセンスを購入する方が得策だ。

ってことで、急場をしのぐために少な目の容量のHDDを購入して、WindowsXPを入れなおすという結論に落ち着いた。

さっそくシステムドライブから必要なデータを吸い上げつつ、HDDを買いに出かけようと思ったのだがふと思い出した。

Inspiron1720を購入した時に最初に装着されていたVistaのインストールされた160GB HDDがまるまる余ってたじゃないか、と。

今までは250GBだったが、それほど多くは使っていなかったので160GBでも十分。
こいつを活かせば出費はゼロで済む。
捨てないで良かったよ、ホント。


ということで、4年ぶりに引っ張り出された160GBのHDDは、Vistaたんの顔を拝むことなくサクっとフォーマットされ、WindowsXPがカリカリとインストールされていくのでありました。

CDがWindowsXP SP2だったので、そこから大量のアップデートモジュール、そしてSP3のインストール、各種アプリケーションをインストールする作業をしていたら環境はほぼ元通りになったものの、1日がまるまる潰れてしまいました。
本当は資料をまとめたりBLOG書いたりしなきゃならなかったんですが・・・

そんなわけで、復活したInspiron1720はふたたびバリバリと活躍してくれそうであります。
 
posted by 海鮮丼太郎 at 23:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログペットの戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

プロは、プロらしく、プロの仕事をしよう。


プロは、プロらしく、プロの仕事をしよう。

Google Crisis Response 自動車・通行実績情報マップ

この「自動車・通行実績情報マップ」は、被災地域内での移動、および被災地への救援・支援活動に向かう方の参考となる情報を提供することを目的としています。

このマップは、Googleが、本田技研工業株式会社(Honda)から提供を受けた、Hondaが運営する インターナビ・プレミアムクラブ とパイオニアが運営する スマートループ が作成した 通行実績情報 を利用して作成・表示しています。Hondaは、24時間毎に通行実績情報を更新する予定であり、Googleは更新後の情報を受け取り後、可及的速やかに情報を反映する予定です。


なお、通行実績がある道路でも、現在通行できることを保証するものではありません。実際の道路状況は、このマップと異なる場合があります。緊急交通路に指定される等、通行が規制されている可能性もあります。事前に、国土交通省、警察、東日本高速道路株式会社等の情報をご確認ください。


posted by 海鮮丼太郎 at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログペットの戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今、自分が成すべき事

 
 
いいから仕事しろ。
 
 
日常を維持すること。
これもまた、復興のための第一歩。
電子書籍だって、手持ち無沙汰の人の気晴らしになる。
だからこそ、止めちゃいけない。


posted by 海鮮丼太郎 at 13:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログペットの戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

広報(BlogPet)

きょう、目黒通りが広報するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「ぐるーむれいく2世」が書きました。
posted by 海鮮丼太郎 at 09:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログペットの戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする