FiatのDUALOGICに構造的な問題?その後

FiatのDUALOGICに構造的な問題?の続報です。 FCAJとの和解という表現をもって、有限会社カルトでのDUALOGICを始めとしたFCAJのトランスミッションに関するメンテナンスを暫定的に再開、という話となったようです。 ただしカルト側が主張する件についてFCAJから具体的な対策が施された部品でなく、保証期間内であってもすべて有償修理対応となるという注釈がついており、いわ…

続きを読む

FiatのDUALOGICに構造的な問題?

結論から先に書いておきますが、今回のエントリーに関しては現時点では当方の判断は保留。 ただし、オーナーが安心して乗れることが最優先されるべきであることは言うまでもありません。 昨日、埼玉でフィアット系車種のメンテナンスを得意とする有限会社カルトのtwitterでギョっとする情報が発信されました。 本日只今より FIAT・ALFAROMEOに関する 一切の営業を 撤…

続きを読む

タイミングベルト&ウォーターポンプ交換キャンペーンと雑感

プジョーさんで7年越え車種のタイミングベルトとウォーターポンプキットの交換が部品代20%OFF&工賃10%OFFのキャンペーン再び。ってこれ、いいキャンペーンなんだからもう通常メニューとして年通じて提供しなよ。|タイミングベルト&ウォーターポンプキット交換キャンペーン https://t.co/OFUgHrV9Mo— 海鮮丼太郎 the Junker (@kaisendon) 201…

続きを読む

自分で洗車する文化は廃れてしまうのか?

     kaisendon / 海鮮丼太郎 the Junkerさて春も近づいてきたので久し振りにバイクでも洗おうかと近所のコイン洗車場に来てみたら潰れてた。自分で車洗うという行為も好き者の文化になってしまいましたかね?週末はそこそこ賑わってますけど平日とか客ほとんど見なくなったし。 at 02/27 20:29 月末は仕事もひと段落するので早く帰ってきてバイクの洗車をしに行ったんですよ。 …

続きを読む

ベストカーClubの第1期会員募集が終了

ベストカーが有料サロンを開始http://kaisendon.seesaa.net/article/456241360.html 本件の続報となります。 今回募集するのは「ベストカーClub」の第1期クラブ員となります。募集人数は80名までとさせていただきます。 応募状況によりますが、次回募集は早くても半年後以降となります。 第1期生として、特に当編集部と一緒にこのコミュニティを…

続きを読む

消えゆくガソリンスタンド

世界がクルマのパワートレインを電動化する方向に舵を切り、日本もその動きに合わせて内燃機関からの脱却を図る動きになってきました。 燃費も向上しハイブリッド車発売から20年が経過して市民権を獲得した今、ガソリンスタンドで燃料を入れる頻度というか必要性がだんだんと薄れてきております。 そんな流れを受けて都市部で顕著なのがガソリンスタンドの廃業であります。 改正消防法によって2013年に古い貯…

続きを読む

年度末好例金利0%キャンペーン開催

インポーターの決算は12月末ですが、多くのディーラーは3月末決算ということもあり、3月末に向けて大盤振る舞いのキャンペーンが始まりました。 ってことで、毎度お馴染み残価設定ローンの金利0%のお時間がやってまいりました。 PEUGEOT 0% SPECIAL 30 DAYS 2.20 Tue >> 3.21 Wed 対象:対象は3008、5008を除くプジョー全モデル …

続きを読む

フィアット全オーナーが対象のドライビングレッスンが意味すること

富士スピードウェイで行われるフィアットのオーナー向けドライビングレッスン。ブランドプレミアムを高めるのにこういう施策って効果的よね。午前と午後で25名ずつ。参加費1万円だけど内容考えれば高くないと思います。|『FIAT SAFETY DRIVING』 https://t.co/Rig4sasBMP— 海鮮丼太郎 the Junker (@kaisendon) 2018年2月16日以前は専門店での…

続きを読む

6代目ポロのティザーキャンペーンがスタート

そんなわけで、2018年のVWを占う柱の一つ、6代目ポロのティザーキャンペーンがスタートしました。  ポロといえばVWのBセグメントハッチバックとして肥大化するゴルフの下の需要を一気に引き受けてきた世界的ヒットモデルであります。 特に日本市場においては長らくBセグメントなのに5ナンバーサイズという使い勝手の良さが多くのオーナーに支持されており、VW躍進を支えた立役者でもあります。…

続きを読む

試乗記事が読まれない原因ってなんだろね?

まだ若々しかったイチローが 「変わらなきゃ。」 と訴えた日産のCMは1995年でしたね。 ってことで、激変の世の中にあって出版業界もまさに「変わらなきゃ。」と自らを奮い立たせて様々な取り組みを行っております。 当方は電子出版に携わっている関係でそうした動きをうぉちする立場にありますが、現場の危機意識は相当高く、それ故にどう変わっていくべきかの模索はあらゆる方面に向かっております。…

続きを読む