BLOG RANKINGに参加しております。
訪問記念に押してってくらさい。⇒⇒⇒
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年07月13日

夏の湘南へクルマで行くにはどうしたらいい?

jumbo_pool.jpg

夏だ!

娘さん連れてどこ行こう?

ってことで友人から辻堂海浜公園のジャンボプール へ行こうって話が出たので早速計画を練ってみる。

友人親子はJRで比較的楽に移動できるのだが我が家のある川崎北部から湘南方面への電車のアプローチがあまり良くない。

2歳児を片道2時間電も電車に乗せるのはまだちょっと不安なのでクルマで行くことを考えた。

しかし。

夏の、

プールで、

しかも湘南。

辻堂海浜公園は海岸も近くサーファーなどが多く集うためこの時期は一年で最も混み合うことになり、併設駐車場の渋滞はディズニーランドの比ではない(らしい)。

しかも帰りは大渋滞で辻堂エリア(3km)を抜けるのに平気で2時間とか掛かったりする。


「夏の湘南にクルマで近づいてはならぬ」


我が家に古くから伝わる家訓である。


じゃあどうするか?
選択肢を考えてみる。

@2時間掛けて電車で行く
Aちょっと離れた場所に駐車場を確保してそこから電車で行く

@は上記したように幼児を連れて2時間というのは結構しんどい。
しかも機動力が必要なのでベビーカーが使えないとなると手持ちの荷物も増える。
出来れば避けたい。

A混み合うのは辻堂界隈なので、例えば藤沢や大船にクルマを止めて、そこから2駅ほど電車&バスで辻堂海浜公園へ向かう手がある。

これは割と合理的だ。

とはいえ、時間貸し駐車場は沢山あるが、当日狙い通りに駐車場が確保できるかわからない。

スケジュールがあるので駐車場探しで時間を取られるのは避けたい。

そこで登場するのが駐車場予約サービスだ。

最近は民家や事業所の空いてる駐車場を時間貸しする仲介サービスが人気を博しつつある。
割と有名で当方もよく利用するのが「akippa(アキッパ)」だ。

試しに辻堂界隈で検索するとけっこうな数の候補が出てくる。

akippa_parking20170713.gif

しかし残念なことに(っていうか当たり前のように)、辻堂の海近くの物件は週末の予約がすでにいっぱいになってしまっている。

一番近いところで借りられたら、そこから徒歩でジャンボプールまで行けたのに。残念。


まあこれぐらいは想定内だ。

ここから少し距離を離れて候補を見ると、大船駅そばの民家でに空きがあった。

大船だったら辻堂までは2駅。40分あればプールまで辿り着けるだろう。
これはいい、ってことでここを候補に残してほかの選択肢を探す。


「akippa」の成功は時間貸し駐車場業界にも衝撃を与えたようで、最大手のTimesも同様の仕組みを始めていた。

そのサービスが「B-Times」だ。

Timesの豊富な検索機能に比べるとまだまだ規模が小さくサイトの使い勝手もイマイチだが、とりあえず検索してみると辻堂海岸付近の物件は無いものの、周辺地域ではakippaに比べて多くの候補が出てきた。

b-times_parking20170713.gif

ここで目を付けたのが藤沢駅から500mのところにある1000円/日の駐車場。(画像では隠れてる)

藤沢なら辻堂まで1駅だし、道路を移動すればジャンボプールまで5kmだ。

5kmってことは…自転車で移動できるじゃん。

クルマに自転車積んでって、娘さん載せて自転車移動なら混雑を避けてジャンボプールまでストレスなく到着できる。

ってことで

Bちょっと離れた場所に駐車場を確保してそこから自転車で行く

という新たな選択肢が生まれた。
(大船から自転車はちょっとキツい。)

本当はジャンボプールまで直線距離でもっと近い候補があることはあるのだが、確実に自転車が使えるかはまだわからないのでAの電車移動の可能性も残してJRの駅に近いところを確保した。

B-Timesの料金はakippaに比べると1〜2割ほど高めではあるが、どちらも1日単位の料金設定(そうでない青天井のところもある)なので利便性の良い候補のあるサービスを利用すればいいだろう。

ってことで、これで移動の目論見は立った。

ジャンボプールは夏休みは大混雑するということなのでオープンの9時前に現地着にしたい。

逆算すると藤沢には8時着。

ってことは家を出るのが7時か…

娘さんを叩き起こすミッションが一番難易度が高そうではある。



そんなわけで、充実した思い出をたくさん作る夏の始まりである。


ディーラー巡りとかしてるヒマねぇなあ…


posted by 海鮮丼太郎 at 14:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 知(information) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック