ビッグデータとプライバシー

   ※本エントリーはあえて説明を簡略しております。  その筋の方が見ればツッコミどころ満載ですが、そっとしといてください。 世の中、“ポイント乞食”とも言うべき人々がたくさんいらっしゃいまして。 「ポイントカードで1回の買い物で●ポイント付きます」 なんていうのは序の口で、最近ではケータイやスマフォなどでバナーをクリックしたり、特定サイトやサービスに関してちょっと使っ…

続きを読む

KDDIはスパム業者

[補足] KDDIのホットインフォメールを解約したくてこちらに辿りついた方へ。 簡単なやり方を2つ記載します。 [1]auIDがわかってる人向け au IDを確認した上でスマホから下記URLへアクセスして解除する。 http://ezhi.mediba.co.jp/hotinfo/index.html [2]auIDがなんだかわからない人向け 問答無用で157へ電話して、「…

続きを読む

伊集院光のばらえてぃー

  BS11で放映していた番組を再編集した「伊集院光のばんぐみのでぃーぶいでぃー」「伊集院光のでぃーぶいでぃー」に続いて、セルDVD企画となる「伊集院光のばらえてぃー」のシリーズがスタート。 その第一弾が発売された。 ▲伊集院光のばらえてぃー 酩酊ドミノ ハイパーの巻 当面は第6弾までの企画が決定しているようだが、内容も決まってないうちにAmazon様に登録されるというロック…

続きを読む

可視化することで効果のある広告

“If more cars had BlueEFFICIENCY,  you wouldn't be able to read this.”  (もし、もっと多くのクルマがBlueEFFICIENCYであれば、   あなたはこのメッセージを読むことができない) “BlueEFFICIENCY”というのはメルセデスの環境テクノロジーの総称であり、クリーンディーゼルであるBlue…

続きを読む

プジョーとGMが提携の噂

   GM and PSA in alliance talks - French minister 八方美人的にいろんな企業と提携を重ねるPSAグループにあって、今度新しく候補に挙がったのがGMだというからおもしろい。 フランスの労働大臣がぶっちゃけた話として、PSAとGMがプラットフォームの共有化など具体的な部分まで踏み込んで協議しているとのことで、当然のことながらこれは欧州GM…

続きを読む

もはやわけがわかならい208のプロモーション

208
それにしてもまぁ、プジョーさん久々にキレまくってますね。 Peugeot 208 Interactive Experienceと題されたインタラクションムービーをYoutubeで公開しているわけですが、いくらスローガンが“LET YOUR BODY DRIVE”だからといって、ここまでくるとプロモーションもわけがわかりませんw しかしまぁ、ヨーロッパにおいてクルマというものが…

続きを読む

4008も出るよ

三菱ASXっていうかRVRっていうかプジョー4008。 こうして見ると、ちゃんとプジョーな感じに仕上がってるのね。 ASXが発表になってからOEMの話が決まってから2年以上が経過するわけですが、ようやくジュネーブショーでお披露目という段階になりまして、そのティザーも兼ねてのムービー公開なわけです。 208同様、躍動感みたいなものを前面に出してきておりますが、3008に比べて…

続きを読む

俺たちのヤマト

ヤマトだ! 俺たちのヤマトが帰ってきたよ~! ってことで、復活編やらキムタクの実写版(a.k.a.スポーツマン山田)あたりを劇場で観て、かなりキツめの脳内フィルターを掛けて許容してはきたものの、やっぱりもうちょっと何とかならなかったのか感が強いヤマトの映画化でありますが、西崎義展 vs 松本零士の泥仕合もあったりして、正直ヤマトの映像化をすこしアンタッチャブルなポジションに置いて…

続きを読む

確定申告に逝ってきた

  毎年この時期のお約束ではありますが、今年も確定申告のシーズンが始まりまして。 会社で年末調整をやってはいたんですけど、医療費控除と住宅取得控除を受けるためにどうしても確定申告が必要ということもあって、毎年この時期をソワソワしながら迎えるわけであります。 本来であれば俺様ことIT野郎ちゃんとしては、わざわざ税務署まで行かなくてもe-taxでサクっと申請を済ませてしまいたいところ…

続きを読む

CX-5、見てきた。

なんだかんだで、やっぱり気になるCX-5。 とりあえず全幅問題については頭の中をいったんクリアにして、1台のクルマとしてどうなのよ?という点について見てきましたよ。 (試乗車が無かったので、あくまで展示車をあれこれ眺めた感想であります) その前に軽くおさらい。 マツダが発売したCX-5は、CとDセグメントの中間ぐらいのサイズで登場したクルマでありまして、国内の競合とし…

続きを読む