たったこれだけが無いために…

  ニンテンドー3DSはスマホに勝てるのか? さて、Nintendo3DSの発売によって、当然こういう記事が出てくわけです。 数カ月で信じられないほどの進化を遂げるスマートフォン勢に比べて、発売したら数年間は仕様変更ができないという進化の縛りを受けるゲーム機。 本来であればこの発想の異なるプラットフォームを同列に比較して、どっちがいいの悪いのと言うのは無粋というものである…

続きを読む

生まれてきてくれて、ありがとう。

  「生まれてきてくれて、ありがとう。」 なんていうのは、世のお母さんが生まれたばかりの赤ちゃんに対してよく使う言葉であるが、やっぱりこういう時にも使いたくなる。 そんなわけで、Nitendo3DS発売おめでとう。 いろいろ言いたいことはあるわけだが、やっぱり発売してくれないことには何も始まらないわけで、このプロダクトを世に送り出すために多くの人の知恵と技術を結集したわけ…

続きを読む

DSiウェア市場を育てろ

  昨日はNintendo3DSのパッケージソフトのビジネスモデルについて疑問を投げかけざるを得ない、なんて書き方をしたわけだが、当然任天堂としても昨今の格安アプリに対抗するためオープンな市場を用意していて、それがDSiウェアという取り組みだったりする。 パッケージソフトが5000円近くするのに対して、DSiウェアは無料のものから数百円、高くても1000円ちょっとで購入できる、お手軽アプ…

続きを読む

童貞喪失

  できることなら、キレイな身体でこの日を迎えたかった。 すべては欲望の街、渋谷がいけないんだ。 そんなわけで、あと2日だというのに、私の身体は穢れてしまった。 もう、純真な心で26日を迎えることはできない身体になってしまった・・・ 後悔先に立たず。 されど、物事は早めに経験しておいて損にはならないこともある。 早熟と純真。 果たして26日を迎えるにあたって、どち…

続きを読む

メーターに萌えろ!

男子たるもの、コックピットにずらっとならんだメーターやスイッチというものに無条件に憧れるというのはDNAに刻み込まれた宿命ともいえるものでありまして。 その頂点とも言えるのが、やはり松本零士の描く通称“レイジメーター”でありましょう。 次々と点灯していくメーター類に呼応して最高に魂がアガってくる経験は、男子であれば必ずあるもんです。無いとは言わせない。あるんです。 そんな絶頂気…

続きを読む

プジョーの燃費は日本いちぃぃぃ!

     【実燃費対決】カタログ達成率ベスト10…意外なクルマ続々!? 1位:プジョー 207…104% 13.1km/リットル 2位:マツダ アテンザスポーツ…98% 12.4km/リットル 3位:BMW 320i…97% 11km/リットル 4位:日産 ムラーノ…97% 9km/リットル 5位:日産 フェアレディZ…95% 9km/リットル 6位:VW ティグアン…92%…

続きを読む

センスと覚悟

こちらの騒動をよそに、あちら(北米)では相撲取りが大活躍。 SEXY COMES STANDARD っていうか、フォレスターがCMにスモウレスラーを起用するのは恒例だったりするわけで、こういう攻めのCMを流せるというのは北米においてスバルが好調である証と言うことができるのかもね。 スモウレスラーは海外ではCMでの起用が多いわけだが、本来だったら醜いと思われかねな…

続きを読む

本日の映画:「あたしのジョー」

  今日はワーナーマイカルの1000円デーだったので、念願のあしたのジョーを観てきた。 感想としては面白かった。 山Pってよく知らないけど、演技はタレントとしてはまぁまぁだし、ビジュアルも許してあげていいぐらいはジョーっぽかったし。 あの原作を万人向けに映画化するなら、あのアプローチは正解だと思う。キムタクヤマトみたいに一生懸命に脳内フィルター掛けなくても良かっただけでも、…

続きを読む

ETCの電源をシガーソケット化する話

3月頭にちょいとプジョーさんのRCZをお借りして旅に出る予定なのだが。 この手のクルマを借りる際に困るのが、ETCとナビが付いていないこと。 まぁ試乗車にそんな豪華装備を付ける意味もあんまないので、それに文句を言うのは筋違いというものだ。 というわけで、以前308の6MTを借りて石川県まで行ったときは、スマートさんに付けてたポータブルナビを移植して道案内をさせたので良かったもの…

続きを読む

さらば、ヤマト。

    カーコンビニ倶楽部といえば、もともとは翼システムがはじめた道楽事業のようなものであり、派手なCMでフランチャイズ店を集めた割にはなかなか事業がうまくいかず、結局会社ごと投資会社に買収されたのが2005年の話。 その投資会社も手に負えず2007年に手放したのを拾ったのが金融大手のプロミス。 で、そのプロミスも買収の思惑がうまくいかずにカーコンビニ倶楽部の事業を分離する形にな…

続きを読む