MSX WORLD 2005総括

何とか出番も無事に終了したので、全体的な総括をしてみようかと思うのだが。 あ、申し送れましたが私が海鮮丼太郎です。 とりあえず要点だけ列記。ちゃんとしたエントリーは後で書き直すことにしよう。  ・今回の大風呂敷=OSXコンセプト  ・"OSX"はAppleの商標に非ず  ・商売っ気がないからこそ…  ・教育現場に何としても普及させたい  ・「1チップMSXは5000台の…

続きを読む

西和彦 ビジョンを語る(2)

つづきね。 ■これからの取り組み(1) 次世代MSXプロジェクトの始動 ソフトウェア上でのMSXの復刻はカタチとなったが、ハードウェアでMSXを復刻することが必要。 1万円で1チップMSXを発売する云々のビジョンは、2000年の電遊ランドで語られている。 これはASICで大量生産すれば、という話であったようだがVHDLによって内容を書き換えることの出来る、FPGAであれば、自…

続きを読む

西和彦 ビジョンを語る(1)

  西和彦に「"アスキーへの恨み"フィルター」を掛けるとあら不思議。 意外とおもしろい話をするじゃないですか。 ってことで、ビジョンを語らせたらやはり西和彦という芸人はおもしろい。 今回特に印象的だったスピーチの内容を要約して伝えてみようと思う。 ■MSXでやりたかったこと(1) CD-ROMドライブの搭載 大容量コンテンツの販売にはCDメディアが必要だったが、試作してみたら…

続きを読む